観光スポット

東京の観光名所を紹介!

●東京タワー
1958年12月24日に一般公開された、展望台を有する高さ333mの電波塔です。
日本で2番目に高い建造物として親しまれているタワーです。

水族館や東京ワンピースタワーといった人気テーマパーク、飲食店や
東京タワーオフィシャルショップ等があり、カップルでも家族連れでも、
展望台から景色を眺めるだけではなく、タワー内を楽しむことができます。

また、日没からのライトアップは夏バージョンと冬バージョンがあり、
季節やイベント、プロモーションによって色も変化します。

●東京スカイツリー
2011年11月17日のギネス世界記録認定で、世界一高いタワーと認められました。

東京観光の超定番スポットでもある東京スカイツリーですが、その高さは、
驚愕の634mを誇るりっぱな電波塔です。

入場用チケットは当日券だけでも2種類あり、地上350mにある展望スペースに行きたいのか、
もうひとつ上の展望回廊に行きたいのかによっても料金に差が発生します。

おすすめは、景色の眺め具合から最上階の展望回廊です。

定番の観光スポットであることから修学旅行生や観光客が多いため、
できれば夕方以降に行かれると混雑を避けることが出来るように思います。

タワー内には、東京スカイツリー天望デッキ、東京スカイツリー天望回廊、
オフィシャルショップ、レストランやカフェなどが入っています。

最寄りの業平橋駅も、オープンするとともに、とうきょうスカイツリー駅へと
生まれ変わりました。

東京スカイツリーの近くには、下町の人気観光スポットもたくさんあります。

●浅草寺(せんそうじ)
飛鳥時代、628年創建という浅草寺は、都内最古の由緒あるお寺です。

一年中、いつ訪れても人々でにぎわう、言わずと知れた日本有数の観光名所です。

雷門から境内まで伸びる参道仲見世から漂ってくる江戸の風情とワクワク感は、
活気あふれる下町・浅草ならではです。

ひと昔前には、映画の舞台にもよく使われた浅草寺が観光スポットしてお奨めです。
注目すべきは、門の両サイドで睨みを利かせる風塵雷神です。

中央には、写真スポットにもなる雷門の提灯が皆様を迎え入れてくれます。
しかも、この提灯、高さ約4m、直径約3m、重さはなんと700kgと迫力満点です。

周辺には、御食事処も多く、日本最古の天ぷら屋さんがあることでも有名な所です。

●両国国技館
日本を代表する国技、相撲の聖地とも言える両国国技館ですが、近年では、
ボクシングの試合やプロレスなどの試合が度々行われることもあるようです。

収容人数は、1万人以上と言われており、数々のドラマが生み出された場所でもあります。

一度は見ておきたい建物の一つですよね

●子供がよろこぶ観光名所

●浅草雷門
東京のお土産のひとつに「雷おこし」があります。

その雷おこしですが、「雷おこし体験」ができるんです。
家族で行けば、色々な味の体験ができます。

いちばんのおすすめは、「キャラメル味」です。
その他にも「チョコレート味」「コーヒー味」「しょうが味」「とうがらし味」など。
あと、ナッツを入れたりもできますよ。

できたては、あったかいのにカリカリと歯ごたえもあり、とても美味しいですよ。

普段は、食べることがない雷おこしですが、自分で作る体験をすると、
スーパーでも探してしまいます。

体験料 2000円
TEL 03-3844-5656
電話で予約をとってから行かれることをおすすめします。

●お台場
お台場には家族で楽しめる観光スポットがたくさんありますが、
その中でも特に子供に人気なのがフジテレビです。

球体の展望台が特徴的な建物で、中には無料の見学エリア、
フジテレビワンダーストリートが設けられています。

ここには、人気番組のグッズや衣装、擬似セットが展示されており、
いつもテレビで見ている世界が目の前に広がります。

子供だけでなく、大人も一緒に楽しめる観光スポットです。

●グルメ

●すしざんまい
築地を訪れたなら、新鮮な魚介類を使った寿司をぜひ、味わっておきたい
ものですが、築地市場には、数多くの寿司店があります。

その中でも英語メニューがあり、板前が英語で接客してくれるという
外国人観光客におすすめの店が人気寿司チェーン店である、
すしざんまいの総本山・すしざんまい本店です。

●今半
浅草今半は明治28年に本所吾妻橋で牛めし屋として創業しました。
その後、昭和3年に浅草に現在の本店がある国際通りに、浅草今半を開店しました。

そして、昭和20年に三代目が牛肉佃煮を編み出して商品化され、
その後長年に渡り浅草みやげの定番になりました。

上野店でも、牛肉すきやき・そぼろ・やわらか煮・しいたけ・れんこん
・ごぼう・しめじ等々、様々な種類の牛肉佃煮を販売しています。

今の時代、働く主婦が増えたので、こんなお店が近くにあると、
とても便利でいいですよね。

●銀座千疋屋(ぎんざせんびきや)
手みやげのフルーツサンドで名をはせる銀座千疋屋(ぎんざせんびきや)。

銀座の目抜き通りに店を構える1894年創業の老舗で、美しいバラのパッケージが人気です。

その2階にあるフルーツパーラーでは、高級フルーツをふんだんに使用したスイーツが味わえます。
銀座で一休みをするなら、足を運びたい名店です。

●穴場

●汐留イタリア街
汐留イタリア街は新橋駅に近くにあり、都内にいるのに外国に来たかのような
気分を味わえるような場所です。

カラフルな建物が立ち並ぶ石畳の通りはフォトジェニックで、
デートで訪れるとロマンチックです。

●葛西臨海公園
葛西臨海公園は、東京のほんと端っこ、千葉県との県境に位置しています。

園内には大観覧車のほか、水族園や鳥類園などがあり、
春には花摘みなどのイベントもやっています。

ディズニーリゾートや東京湾が一望できるので、子供にもおすすめの公園です。