テーマパーク

名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パークで遊ぶ!

ナガシマスパーランド、ジャズドリーム長島と隣接してある、
名古屋のアンパンマンミュージアム。

キャラクターグッズ販売・キャラクターパン屋さん・バランスボール・滑り台など
子供にとって魅力的な施設がたくさんあります。

アンパンマンが、大好きな子供にとって、すごく楽しい場所になります。
アンパンマンが嫌いな子はいないですもんね。

パーク内は、そんなに広くはなく、預かりのベビーカーでいっぱいです。
休日は、とても混雑しているので、座るところの確保に苦労すると思います。

大きさ的には、小さな子供を遊ばせるのにちょうど良い広さだと思います。

ジャムおじさんのパン工場は、とてもクオリティーが高いのには驚きです。
うちの子は、1才と3才で行きました。

同じくらいのお友達がたくさんいて、とても楽しそうでした。

大したことないのに、お金だけやたらかかるという方もみえますが、
私は、子供たちの楽しむ様子を見ると、とても満足しました。

確かにショップに売っているものは、割高ではあると思いますが、
それは、どこのレジャー施設を利用しても同じだと思います。

また、入場料が2才からいるので、ちょっと高い気もしますが、
とにかく子供がよろこぶので。。。私は大満足でした。

●アンパンマンとのふれあい

さあ、いよいよアンパンマンが園内に出て来てくれ、
子供達ひとりひとりにふれあってくれる時間です。

記念撮影にも応じてくれるし、とても丁寧で、まさに神対応でした。

うちの娘は、特にアンパンマン好きなので、毎回、終始大はしゃぎです。
アンパンマン大好きなキッズには夢の国そのものです。

まだ、小さくてアンパンマンが怖いという子もいましたが、
ぜったい思い出になるので、ぜひ!!

●ショーは1日に5回

屋外ショー「だんす!だんす!ミュージアム」が、2回、
「みんなでうたおう!アンパンマンのマーチ」が、3回と計5回開催されます。

屋外のイベントは、大きなステージを使って、大がかりなショーが楽しめます。
早い順にはなりますが、人数限定でそのショーにいっしょに参加もすることもできます。

娘を見ていると、本当に連れて来てよかったと毎回思います。

雨の日にも行きましたが、屋根つきのボール遊びエリアが、イベント会場になります。

雨降りの平日は、来場者がとても少なく、貸切り状態なんてことも。。。
それはそれで、お得感を感じますよ。

入場料が、子供も大人も同金額なのは、少し高いイメージはありますね。

うちの母親は、体にペースメーカーが入っていて、
障害者手帳をもっているので、半額でした。

やはり、アンパンマンたちのショーがメインなので、できれば、
ショーとショーの間に、隣接のジャズドリームに行けたらいいのにと
思いましたが、再入場不可ということなので、そこは残念です。

なので、ショーの時間を調べておいて、ジャズドリームは、
その前に行くことをおススメします。

『おりこうにしてたら、アンパンマンミュージアムに連れてってあげるからね。』っと
約束すれば、買物の間、比較的おりこうにしていてくれます。

アンパンマンの遊具が並ぶパークの他に、屋内のミュージアム館があり、
雨天でもお楽しみいただけます。

キッズルームでの工作教室やパネルシアターも屋内にあるので
小さなお子様も、夢中で遊んでますよ。

●楽しいレストランがいっぱい!

軽食「うどんちゃんのやたい」・「アンパンマン&ペコズキッチン」
「ジャムおじさんのパン工場」・「ふっくらごはん工場」・お弁当「ピクニックランチボックス」

アンパンマンランチボックス「保温(保冷)バッグ付き」が新登場!
保温バックは、持ち帰れるので、食べ終わったら忘れずに持ち帰りましょう。

ちょっと気になったのが、お昼時の定員さんの人数が、
足りてないようにも思えました。

とても丁寧に接客もしてくれましたが、注文して食べられるまで、
かなり待ちました。

待っている間にショーが、初めから最後まで見れてしまいました。

ジャムおじさんのパン工場のパンは、どれも可愛くクオリティーが高いです。
何個か買って、お土産に持ち帰りました。

●小さなお子様・0歳でも楽しめる

ミュージアム館内に、おもちゃが置いてある、キッズスペースがあります。

また、ボールパークでは、クッション性のある床面と柔らかいボールで、
安全に楽しく遊ぶことができます。

まだ歩くことが出来ない子も、キャーキャはしゃいでます。

●ベビールーム

施設内に3箇所、授乳・おむつ替えなどができる、ベビールームがあります。

授乳室に乳児のミルク用の熱湯が用意されているので、とてもありがたいです。

また、離乳食も、「アンパンマン&ペコズキッチン」のメニューにあるので、
朝にバタバタ用意しなくてもいいのは、楽ちんでいいですよね。

入場料

こども(2才以上)  1500円(税込)
おとな(中学生以上)    1500円(税込)

営業時間

10:00 ~ 17:00
(最終入場  16:00)※季節により変動があります。

駐車場・チケット

駐車場は、ナガシマスパーランドの駐車場になります。
※1日1000円(約13000台収容)

帰りに、ジャズドリームで3000円以上お買い物をして、払い戻し機に入れると
500円玉が2枚が戻ってきます。

ナガシマスパーランド「遊園地」へも行きたい方は、お得なセット券もあります。