観光スポット

大自然温泉「湯あみの島」を満喫!ナガシマリゾート

●湯あみの島【温泉】

湯あみの島は、男女合わせて17種類の露天風呂と内湯があるほか、
2階には、国内最大級といわれる岩盤浴があります(別料金800円)

3階の大広間では、連日、演歌歌手によるステージショーのが開催され、
併設の飲食店で購入した食事をしながら観覧できます。

露天風呂では、季節ごとに移り変わる、美しい景色を見ながら入浴できます。

男湯と女湯が入れ替わる「黒部渓谷の湯」と「奥入瀬渓流の湯」があり、
この日は、「黒部渓谷の湯」が男湯、「奥入瀬渓流の湯」が女湯でした。

炭酸風呂と絹の湯が大好きなので、「奥入瀬渓流の湯」に入りたいわけです。
なのに、ほぼ、「黒部渓谷の湯」の日ばかりに当たってしまってましたが、
久しぶりに「奥入瀬渓流の湯」に当たったので、大満足でした。

とにかく、湯あみの島は、誰もがすごくいいと評判の温泉です。
私も今まで行った温泉の中で、いちばん好きです。

毎週木曜日の午後2時からジャンケン大会が行われています。

会場のフロント前には、子供からお年寄りまで、圧倒されるほどの
女性が集まり、開始時刻にイケメン男性スタッフが、集合した100人
近くの女性全員と「湯あみはグー」のかけ声でジャンケン大会が始まります。

あいこは負けで、数回ジャンケンが繰り返され、4~5人になったところで
前に出てジャンケン、勝者の1名が無料券、敗者はソフトドリンク券、
参加者は、特製タオルがいただけました。

温泉は、とても広々と開放的な内湯で、大自然を眺めながら、ゆったり、
のんびり過ごせます。

温泉の温度は、厚くもなく、ぬるくもなく、ちょうどいい湯加減です。

●絹の湯

お気に入りの絹の湯ですが、お湯に浸かったとたん、きれいなミクロの気泡が
体全体を包み、リラックス効果があじわえます。

湯上りは、しっとりスベスベの絹肌を実感する、まさしく美肌の湯です。

●炭酸泉

炭酸泉は、日本国内でも治療などに取り入れられることも多く、わざわざ遠くから
来られる方もいるそうです。

全身が炭酸の細かい気泡に包まれ、炭酸泉に浸かった所だけ、肌が赤くなり、
目で見ても確認できます。

炭酸が肌表面から体内に浸透し、血管を拡張することによるもので、
血流量が増加するため、肌が赤くなるそうです。

また、炭酸水は弱酸性であり、お肌を引き締めてハリのある肌に導き、
肌を柔らかくしてくれるはたらきがあります。

これは入ってみても実感ができるので、毎回しっかり浸かります。
炭酸泉は、健康にも美容にもいいのでどこに行っても人気です。

■おすすめ症状 

神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、高血圧、アトピー、うちみ、
冷え症、切り傷、やけどにもいいって書いてありました。

血行促進効果は、さら湯の約4倍といわれ、代謝促進が期待でき、
まさにいいこと尽くしです。

お湯につかったとたん、細かな炭酸気泡がカラダ全体に密着し、
リラックス効果も体感できます。

【土日祝限定のお得プラン】
●ホテル豪華ランチバイキング

湯あみの島、入館済みの方対象のランチバイキングプランです。
ホテルで豪華バイキングが楽しめると大人気。

場所:ホテルナガシマ バイキング会場
営業時間 土日祝 11:30~14:00
制限時間:90分間

料金

大人           2400円
小学生       1500円
幼児(2才以上)  700円

上記料金は、湯あみの島へ入館後の料金です。

予約方法

1ヶ月前から前日まで電話予約可能 0594-45-2000(予約センター:9時~19時)

ランチの後は、湯あみの島で温泉を楽しみ、その後は、3階の広間で
休憩したり、歌謡ショウをお楽しみいただけます。

広間には、メニューも豊富なセルフサービス形式の和風カフェテリアがあります。
また、ドリンクコーナーも用意されてます。