テーマパーク

なばなの里 クーポンを使ってお食事

なばなの里は、三重県桑名市長島町駒江にある植物園です。

里内には、8店舗の食事処が用意されており、他にもベーカリーショップや、
売店ではお土産や特産品などを購入することができます。

●日本料理  翡翠(かわせみ)

梅の季節には大人気の日本料理「翡翠」(カワセミ)。

日本料理「翡翠」のお庭には沢山の梅があり、紅梅、白梅を眺めながら、
季節の料理を堪能できるので、いつも満席になります。

個室はもちろん、大広間もあるので、団体でも入ることができます。

高級感はありますが、お値段的にはそれほど高くなく、
私のお気に入りのいくらしらす丼は、お味噌汁もついて、1300円ほどです。

その他にも、お刺身、天ぷら、四季折々の和定食があります。

●イタリアン 麦

スパゲッティはもちろん、人気のイタリア料理が、
お値打ちなセットになっています。

とても広い洋風な店内で、いつも混雑しています。

シェフのオススメピッツァは、見た目も抜群で食欲をそそります。
3人以上で行く時は必ず注文します。

約30㎝のピッツァをぜひ、シェアして食べてみてくださいね。

お昼のおすすめは、ペアランチコース「コンパーニョ」3800円です。
前菜・サラダ・パスタ・ピッツァ・デザート・ドリンクもついて、
このお値段は、とてもお値打ちです。

 

 ●とんかつ料理 かつ○

ヒレかつ定食とロースかつ定食は、この店で最も人気で、やわらかくてジューシー。
1種類だけではなく、4種類のソースが楽しめるので、おいしさも倍増です。

私は、イタリアンか洋食を好みますが、母親は、ここのヒレかつ定食を食べたがります。

 

●長島園

広々とした西洋風な店内には、食欲をそそるメニューがいっぱい。

窓から外の、イルミネーションを見ながら、食事が楽しめます。

ステーキは、とてもボリュームがあり、食べ応え抜群。
ソーセージやじゃがいもチーズもおいしく、ついつい食べ過ぎてしまいます。

また、四日市名物の豚テキもおススメです。

●カフェ カフェ・ラ・テラス

池をかこむ窓辺のお席から、季節の花々やイルミネーションの
美しい景色を堪能しながらお茶を楽しむことができます。

歩きつかれたら、ちょっと一息。
人気のスイーツもあります。手作りケーキが人気です。

6月~8月は、「かき氷」も食べられます。
かき氷好きの私は、必ず食べて帰ります。

●ローズ喫茶 バラ園 (ベゴニアガーデン内)

※バラ園開催時のみ営業(5月~7月頃まで)

ベゴ二アガーデン内の「バラ園」にある「ローズ喫茶」には、数種類のソフトクリームと
アイスローズミントティーがいただけます。

美しいバラを眺めながらの、ティータイムはとても贅沢な気分を味わえます。

<赤バラソフト>

高貴な香りのバラソフト。
赤と黄色の2種類のバラのソフトクリームがあり、赤バラソフトは、味や香りが濃厚!
子供向きでは、ありません。

黄色バラソフトは、味、香りもマイルドなので、食べやすいです。

<ベゴ二アソフト>

ローズ喫茶限定ソフト。
ベゴニアは、香りが少ない花なので、ソフトクリームも香りは少なく、
こどもでも食べやすいです。